スタッフブログ

土地の話1 [建築マメ知識]

投稿日時:2018/03/01(木) 10:00

皆さんは、家を建てる時、設計がスタートと思ってはいませんか?
実は、土地を選ぶところからが、家づくりなんです。

建物を建てるのに、最も良い条件の土地を探すことは、理想の家づくりの第一歩となります。

でも、良い条件の土地を探すと簡単に言っても、どうやって探したらいいのか分からないというのが現実。

候補となる土地を1軒、1軒調査できれば簡単でしょうが、そんなことはできないので、簡易的に調べる方法を紹介しますね。

1.昔の地図を探して、その土地に何があったのか調べる。

ちょっと大変な作業ですが、30年前、50年前、100年前・・・と、その土地の歴史をたどってみると意外な事実が発見できるかも・・・。

地図は、図書館や名古屋大学の減災館などで調べることができます。


そして、避けたい土地というのが、次のような場所。

まず、昔、海、湖、池や川などの水に関わるような場所は避けたいですね。
その他、田んぼも要注意な場所となります。

それ以外には、盆地だった場所を埋め立てて平地にしたケースや、山を切り開いて平坦な土地とした場合なども注意が必要となるので、土地の高さが変わっていないかも調べてみる必要があります。

なぜ、注意が必要なのかは追々説明しますね。

もう、家を建ててしまったよ~って方も、一度調べてみてはいかがでしょうか?

今回はこの辺で、次回は別の調べ方を紹介しますね。

«前へ次へ»コメント(0)

名前:
メールアドレス:
コメント:
パスワード:
  • キャンペーン情報
  • 住宅業界ニュース
  • 新商品紹介