刈谷近郊でリフォーム工事と重量鉄骨・高気密・高断熱の注文住宅と木造住宅の耐震改修工事を行います

愛知県刈谷市高松町5丁目21番地

0566-21-6049

営業時間:8:30~18:00

ブログ個人トップフェレットのいる工務店

フェレットのいる工務店 2015/10

フェレットショーが近づいてきました

[フェレット] 投稿日時:2015/10/22(木) 15:12

11月1日に浜松の「アクトシティ浜松」で行われる、フェレットショーのスケジュール表が出来たようです。



色の塗ってある部分が、うちのフェレット達が出るクラスです。
ライチ
 カラースペシャリティー アンゴラ ・・・ 毛の長い種類のフェレットのクラス
 コンパニオンスーパーシニア ・・・ 海外で繁殖され、生後半年未満で去勢手術を行った5歳以上のフェレットのクラス
あんず
 カラースペシャリティー ブラックローンミット ・・・ 四足の先が白くて、胸の部分も白くなっているフェレットのクラス
 タイトルクラス レイトアルター ・・・ 国内で繁殖され、生後半年以上経過してから避妊手術を行ったフェレットのクラス
こむぎ
 カラースペシャリティー アンゴラ ・・・ 毛の長い種類のフェレットのクラス

簡単に説明するとこんな感じです。

タイトルクラスは、この大会の目玉で、総合評価。毛並み、骨格、筋肉、性格などを審査します。

カラースペシャリティークラスは、主に毛並みを審査します。
コンパニオンスーパーシニアクラスは、総合評価で、毛並み、骨格、筋肉、性格などを審査します。


今回、個人的に参加するだけではなく、会社としてロゼッタスポンサーに参加させていただいております。
アンゴラの部で渡される、ロゼッタには当社の名前が入り、カタログに広告を載せます。


毎回、最下位のライチ、今年はどこまでいけるのでしょうか・・・。(^^;


新築、リフォームの相談、見積り無料。
お気軽にご相談ください。
http://www.daito-3.co.jp/index.html

ネイル

[趣味] 投稿日時:2015/10/21(水) 14:23

少々日が経ってしまい、根元が見えてしまいましたが、今月のネイルです。

今回は、今までの中で一番のお気に入り。
爪が短いので諦めていたフレンチネイルですが、斜めフレンチなら短くてもそこそ様になるということなのでやってみました。
そして、薬指のチェック柄は、とても気に入ってます。チェック柄は短い爪でも大丈夫なようです。




爪を伸ばすとすぐに折れてしまうので、短い爪でも似合うデザインを探すのに苦労してます。(>_<)



新築、リフォームの相談、見積り無料。
お気軽にご相談ください。
http://www.daito-3.co.jp/index.html

キョウセイ自動車学校

[バイク] 投稿日時:2015/10/19(月) 11:36

昨日、先週と、週末は2週続けてキョウセイ自動車学校へ行きました。

先週は、全日本トライアル選手権大会の観戦。

トライアルとは、バイク競技の一種で、バイクに乗ったまま、足を付かずに、決められたコース内を走り、障害物を越えるという競技で、オリンピック種目にもなっているスポーツです。

日本のトップライダーを決める大会で、全国からつわもの達が集結。


こんな急斜面を登ったり

こんな大きな石に飛び乗ったり

こんな大きなタイヤを乗り越えたり(あたりまえのことですが、タイヤの真ん中には、大きな穴があるので失敗するとバイクごと穴にはまり込んでしまい、助け出すのが大変です。)

タイヤを乗り越えたと思ったら、一本橋

これ、結構怖いと思います。

トライアル競技をしている人達はもちろん、やったことのない人でも充分楽しめる大会でした。
次回、この地域でこの大会が観戦できるのは、来年の秋です。



そして、昨日は、オフロードのスクールに参加。


気候がいいので、こむぎさんも一緒です。
スクールに参加している間、木陰でお昼寝してました。

先週の大会で使われていた場所を再確認しながら、改めて選手の方たちの凄さを思い知らされました。

スクールで走る場所は、全然簡単な場所なんですが、それでも悪戦苦闘。
今日は朝から筋肉痛です。



新築、リフォームの相談、見積り無料。
お気軽にご相談ください。
http://www.daito-3.co.jp/index.html
 

適合判定完了

[構造設計] 投稿日時:2015/10/13(火) 13:09

現在解体工事を完了して、そろそろ建物の工事に入る準備をしている物件について、適合判定の通知が届きました。

こちらのお宅は、鉄骨造3階建てなので、2つの審査機関で審査を受けます。
私たち設計士が書いた図面に問題がないか、国が指定した審査機関で確認を受けないと、建物を建てることはできません。

今回届いた書類は、構造部分のみの審査で、建物が所定の強さを確保しているかについて審査が完了したことを証明する書類です。(写真はコピーです。)



この審査とは別に、法律的に問題ないか、構造的に所定の強さを確保しているかについて、別の審査機関でも確認しています。
(構造的な審査は、2か所でチェックされるので、一般的な木造住宅に比べ安心度は高くなります。)

あとは、もう1つの審査機関から書類が届けば、建物の工事が始まります。

現場は、これからが大変ですが、私たち設計士は、これで一段落。
これからは、現場監督さんが図面通りに作ってくれているかを見守るのが、私の仕事になります。

工事の様子は、社長のブログの方で紹介されますので、楽しみに待っていてくださいね。

新築、リフォームの相談、見積り無料。
お気軽にご相談ください。
http://www.daito-3.co.jp/index.html
 

ブログに載せて頂きました

[フェレット] 投稿日時:2015/10/02(金) 13:21

シルバーウィーク中に、ペット博へ行きました。
その時に、うちのフェレット達の写真を撮っていただき、ぽちたまの松本君のブログに載せて頂きました。



3匹が暴れまわるので、ブレブレの写真です。(^^;

以前より、ぽちたまというTV番組の大ファンで、今回のペット博は、松本君のトークショーが見たくて行きました。
松本君に、写真を一緒に撮っていただきたいとお願いしましたら、このようなことに・・・。

とってもいい記念になりました。


新築、リフォームの相談、見積り無料。
お気軽にご相談ください。
http://www.daito-3.co.jp/index.html
 

0566-21-6049お電話

資料請求

お問合せ